視力回復の効果は


視力回復の仕組み

近視(遠くが見えずらい)の原因は、目のピント調整がうまくいかず、焦点が網膜の正しい位置で合わなくなり起きています。

下の図のように、網膜の手前でピントが合い、ぼやけて見えるようになっているのです。



これは、近くを見る機会が多い為、目の筋肉が近くを見る状態で凝り固まり、正しい位置にピント調整できない状態になっているからです。

この目の筋肉をほぐすものが今回の「視力回復トレーニング」です。


肩を揉んでほぐすように、目の筋肉もトレーニングでほぐすことができます。
筋肉がほぐれると、ピント調整が可能になり、視力回復の効果を得ることができるのです。
しかも、簡単ですぐに効果が表れる驚きのトレーニングとなります。

年齢が若いほど、目の筋肉がまだ柔らかく、視力回復効果が大きいと言われています。

視力回復の効果は

視力回復の効果がどれくらいあるのか、とても気になるところだと思います。
テレビで検証したものは、女性芸能人が1度だけトレーニングして以下の結果となりました。

右目: 0.6→1.5
左目: 0.8→1.5



信じられないくらいの視力回復です。

ここまでうまく行けば最高ですが、自分で良く見えるようになったと実感できるくらいにはなれるはずです。

スポンサード リンク